長崎くんち

 長崎の諏訪神社の秋の大祭で、国指定重要無形民俗文化財。 10月7~9日に、
諏訪神社や長崎市公会堂前などの踊り場や庭先回りで出し物を奉納・披露します。

長崎くんちというと、龍踊りのイメージがありますが、毎年行われるわけでなく、
諏訪神社の氏子にあたる長崎市内の各町が、だしものと呼ばれるさまざまな演目
(奉納踊)を、7年に一度、踊り町の当番時に奉納・披露します。 
ですから、お目当てのだしものが何年後に出るかは要チェックです。

今年の踊り町と出し物は

  • 桶屋町「本踊」
  • 船大工町「川船」
  • 栄町「阿蘭陀萬歳」

  • 本石灰町「御朱印船」
  • 丸山町「本踊」
  • 万屋町「鯨の潮吹き」

  •  で、長崎ぶらぶら節の舞台にもなった丸山町は41年ぶりの復帰で話題になってます。

    祭の雰囲気は「和」「華」「蘭」の文化交流の歴史そのままに独特で、例えば世話人
    の服装が山高帽に、紋付そして唐人パッチを身に着けていたり、お囃子は少し哀愁を
    帯びたような笛と太鼓のシャギリの音だったりと他にないものです。

    見物するなら、やはりなんといっても諏訪神社。当日立見席も用意されていますが、
    できれば6月初旬に売り出される指定升席を少々高いですがとりたいものです。
    曳き物は狭い場所いっぱいにとばし、回し、神社の石段を半落ち状態で止まったり
    と迫力抜群です。 狭い石段を降りて帰ろうとする曳き物を見物人が拍手と「モッテ
    コ~イ」の掛け声の嵐でアンコールされると会場の一体感と興奮は最高潮に達します。
    特に「鯨の潮吹き」は3~4mもの水を噴き上げる鯨に模した曳物を場所いっぱいに
    大暴れする奉納踊は長崎くんちのまさに代表格です。

    穴場的なのはJR駅前のかもめ広場。 全踊町が見れますし、踊町を待っている時
    大型ビジョンで過去のだしものの映像が見れたり、くんちのよもやま話を司会者が
    見物人を飽きさせることなくしてくれます。 特に初めて見られる方はここで
    アンコールを意味する「モッテコ~イ」「ショモウ~ヤレ」のくんち特有の掛け声
    の練習もできますので、待っている間でも一気にお祭気分が盛り上がりますよ。
    ただここでは踊町のシンボルの巨大な傘鉾は見れませんので、他で是非ご覧下さい。

    また今度は今回踊町でなかった「龍踊(じゃおどり)」「太鼓山(コッコデショ)」を
    見に行きたいと思っております。


    お旅所遠景
        お旅所遠景
    お旅所遠景
        お旅所遠景
    栄町・阿蘭陀萬歳
         栄町・阿蘭陀萬歳
    栄町・阿蘭陀萬歳
        栄町・阿蘭陀萬歳
    船大工町・川船
         船大工町・川船
    船大工町・川船
         船大工町・川船
    桶屋町・本踊
         桶屋町・本踊
    桶屋町・本踊
         桶屋町・本踊
    本石灰町・御朱印船
         本石灰町・御朱印船
    本石灰町・御朱印船
         本石灰町・御朱印船
    丸山町・本踊
         丸山町・本踊
    丸山町・本踊
         丸山町・本踊
    万屋町・鯨の潮吹き
         万屋町・鯨の潮吹き
    万屋町・鯨の潮吹き
         万屋町・鯨の潮吹き
    諏訪神社・傘鉾
         諏訪神社遠景
    諏訪神社・阿蘭陀萬歳
         諏訪神社遠景
    諏訪神社・御朱印船
         諏訪神社遠景
    諏訪神社・鯨の潮吹き
         諏訪神社遠景
    《私の独断と偏見のお勧め度》

    星5

                                       (2006年 10月 7日)
    期間 毎年 10月 7日~9日
    主な会場 長崎県 長崎市
      諏訪神社  上西山町18-15
      公会堂   魚の町4-30
      お旅所   元船町(夢彩都横)
      JRかもめ広場 
    アクセス JR「長崎駅」下車
      諏訪神社 路面電車「諏訪神社前」下車 徒歩約5分
      公会堂  路面電車「公会堂前」下車 すぐ
      お旅所  路面電車「大波止」下車 徒歩約5分
    リンク http://lifetotalassist.net/web/m0806.html
    問い合わせ先 長崎商工会議所
    Tel/095-822-01111




    Powered by Movable Type 3.33-ja Copyright(C) 2006 祭情報総合サイト Allrights reserved.