尼崎だんじり「山合わせ」

尼崎市西本町にある貴布禰(きぶね)神社の例祭として、「だんじりまつり」が
例年8月1日、2日に行われます。

 約三百年の歴史ある「だんじりまつり」は、
1日には、だんじりが地元商店街や寺町地区を練り歩き、神社に向かう「宮入り」が行われます。
2日には、巨大な2基のだんじりを激しくぶつけ合うハイライトの「山合わせ」が神社横の市道で
勇壮に行われます。



はんだ山車まつり

 10月6・7日に愛知県半田市で『はんだ山車まつり』が開催されました。
 
半田市には10の祭礼区に31台の山車があり、例年は3月から5月に
かけて本祭が各区ごとに行われておりますが、半田市制50周年を記念し
て開催された第2回はんだ山車まつり以降、5年毎に31台が集結して
定期開催されるようになり、回を重ねる毎に大きな祭典となってきました。




三田まつり

三田(さんだ)まつりは、兵庫県三田市の市民まつり。
地元の三田市や三田市商工会、三田市観光協会などが中心となり、地元の企業が多数協賛。 
4日には会場近くの川除上橋周辺の武庫川河川敷で約2300発の花火が打ち上げられた。



唐津くんち

唐津くんち(からつくんち)は、佐賀県唐津市にある唐津神社の秋季例大祭。 日本三大くんち祭のひとつに数えられ、国の重要無形民俗文化財に指定された九州を代表する勇壮な曳山祭です。



野寄だんじり改修披露

神戸は東灘区の野寄地区のだんじりが20年ぶりに大改修工事が行われ、
秋晴れの9月23日にお披露目が行われました。



長崎くんち

 長崎の諏訪神社の秋の大祭で、国指定重要無形民俗文化財。 10月7~9日に、
諏訪神社や長崎市公会堂前などの踊り場や庭先回りで出し物を奉納・披露します。



古賀神社 放生会

地元では「梨も柿も放生会」と言って、秋の味覚の豊作を喜びます。




Powered by Movable Type 3.33-ja Copyright(C) 2006 祭情報総合サイト Allrights reserved.